スポーツ整形外科

スポーツ整形外科とは、スポーツを行う皆様の外傷・障害全般を治療する診療科です。
骨折や靭帯損傷など、運動中のケガなどは一般整形外科も治療にあたりますが、「スポーツ」に特有のケガは、一般の整形外科的なものとは異なるところがあってやや特殊です。そのため、各種スポーツ競技に対する理解を十分に深めた専門医が、スポーツ外傷・障害の治療に関する専門的知識を活用しながら治療に当たります。

スポーツ整形外科とは

スポーツ障害には、テニス肘、ゴルフ肘、野球肘、野球肩、テニスレッグ、ジャンパー膝、ランナー膝、平泳ぎ膝など、スポーツの名前や動作が語頭についた疾患が多く見られます。スポーツ障害は、スポーツ中の同じ動作の繰り返し(使い過ぎ)によって起こりますので、まずは予防が大切になってきます。

当院では、ケガの予防的な治療も行っておりますので、スポーツをされる方は症状が出てしまう前に一度ご相談されることをお勧めいたします。

スポーツ医科学講習会

当院では、日本整形外科学会認定スポーツ医で、また日本関節鏡・膝スポーツ整形外科学会の評議員である院長、および専門スタッフが「スポーツ医科学講習会」という名称の講演会を定期的に開いております。
皆様がスポーツと身体に関する正しい知識を身につけ、健康的にスポーツを楽しんでいただけるよう、毎回様々なテーマのもと講演を行っております。 日程につきましては、随時ホームページなどでお知らせして参りますので、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

当院では、「日本整形外科学会認定スポーツ医」が、スポーツをされる皆様の環境・背景まで考慮に入れた治療をすることを原則としています。 また、当院ではスポーツフィットネスなどのスポーツに関する様々なアドバイスも行っております。
まずはお気軽にご相談ください。

当院の院長は、長年「浦和レッズレディースチームドクター」を務めていました。

医院概要

医院名
川久保整形外科クリニック
診療科目
整形外科、リハビリテーション科、
スポーツ整形外科
住所
埼玉県さいたま市緑区太田窪3-8-2
最寄駅
浦和駅東口より徒歩15分から20分
電話番号
048-885-5411
診療時間表
読み込み中…